予定通りの発表

 ウィルコム・シャープ・マイクロソフトの3社からW-ZERO3の新機種「W-ZERO3[es]」を発表。
 ストレートタイプにスライド式QWERTYキーボード・2.8インチVGA液晶・WindowsMobile5搭載。
 7月17日から予約で7月27日に発売開始。


 …先月004白を買ったばっかりなのに。(^^;)
 003/004からのメリットとしてはUSBホスト・ATOK・カメラのマクロ機能・デュアルキーボードかな?USBホストはうらやましい!(><)Bluetoothピクセラ製のワンセグチューナーなども対応予定らしい。そしてリセットボタンか?wUSBホストやマクロ機能なんて004出すときに対応できた気もするのだが、esのメリットとして別にしたんだろうか?
 最初は買う気満々だったのだが(笑)、後々冷静になってきて携帯とW-ZERO3を両方使ってる身としてはあまりメリットがないなぁと思ったり。コレに無線LAN+Bluetooth内蔵だったら考えずに即買いってこともあったかもしれんが!(^^;)


 にしても、これはW-ZERO3買おうとして買わなかったユーザーや、京ぽんから変えようとしてW-ZERO3はでかくて使いにくそうとか思っていたユーザーにはまりそうな機種だな。キッズタイプもあるし、携帯メーカーと比べて少ないながらも一番幅広く押さえている気もする。夏モデルは結局これで終わりっぽいが、今後の機種も気になってくる。楽しみだ。


 とりあえず7月14日から新宿高島屋で触れるらしいのでいってみようかな?w


ニュースリリース
http://www.willcom-inc.com/ja/corporate/press/2006/07/04/index.html